amazonの読書の履歴に基づく、おすすめを削除、消去、非表示

日常

スポンサードリンク






 

近年、読書の電子化が進んできた。

なかでも有名なのが、

amazonが販売している「Kindle]である。

 

かさばらずに何冊でも好きな書籍を

持ち運ぶことができて便利な機能ではあるが、

便利すぎるあまり、多くの人を悩ませている機能がある。

 

それはamazonの読書履歴に基づくおすすめが

amazonを開くと表示されることだ。

 

おすすめを表示してくれるのは便利である。

しかし、一方困ったという声もある。

 

困った例としては

・家族で1つのAmazonのアカウントを

共有していて履歴が表示されてしまう

 

・amazonを開いたときに友人に履歴を見られることを防ぎたい

といった場合である。

 

そういったときは、amazonの読書履歴に基づく

おすすめ作品を消したい。

 

そこで今回はamazonの読書履歴の削除についてご紹介。

 

スポンサードリンク

amazonの読書の履歴に基づくおすすめを削除、消去したい。その消し方を紹介。

 

 amazon読書履歴は、

今までの購入履歴に基づくおすすめが表示される。

 

amazon読書履歴の削除だけをすれば

おすすめが削除できるのではないかと思うが、

 

おすすめの削除はamazon読書履歴に基づく

おすすめ削除だけでは消えない。

 

『amazon読書履歴』と

『amazon読書履歴に基づくおすすめ』の

どちらも消すことが必要になる。

 

まず、amazon読書履歴の削除方法は、

1.Amazonにログインする

2.「アカウントサービス」→「コンテンツと端末の管理」に進む

 

3.一覧から削除したいKindle本にチェックを入れ

「削除」をクリックする

 

4.確認が表示されるので

「はい、完全に削除します」を選択する。

 

上記で、アカウントから読書履歴は完全に削除となる

 

 

しかし、おすすめの表示は読書履歴を消しただけでは消えない。

amazonの読書履歴の削除をしたうえで、

おすすめを消す必要がある。

 

今回はamazonの読書履歴に基づく

おすすめの消し方について説明していく。

 

まず、

1.Amazonアカウントにログイン後にマイストアをクリック、

「おすすめ商品を正確にする」を選択。

 

2.各おすすめ商品が表示されたら、

右側にある「これをおすすめ商品として使用しません」

を選択する。

 

以上で、おすすめの削除が可能。

 

 

読書履歴にもとづくおすすめを削除、消去。消すまえに非表示のやり方も紹介。

 

amazon の読書履歴に基づくおすすめの削除について説明した。

 

amazonの読書履歴に基づくおすすめを消すまで

削除までしなくても非表示したい方ように、

amazonの読書履歴に基づくおすすめの非表示についてご紹介。

 

1.Kindleのホーム画面を開く。

 

2.右上の「…」から「設定」→「端末オプション」→

「詳細設定」→「ホームとライブラリ」へと進み、

「ホーム画面の表示」をオフに変更。

 

すると、オススメが非表示され、

マイライブラリのみの表示となる。

 

読書履歴を消去すると、

後で見返したいときに見られなくなる。

削除の前に、非表示にすることも大事。

 

 

ちなみに、注文履歴の非表示についてもご紹介。

1.Amazonにログインする

2.「注文履歴」をクリックする

 

3.非表示にしたい本を選び

「注文を非表示にする」をクリックする

 

4.確認が表示されるので「注文を非表示にする」を

クリックすると注文が非表示となる

 

 

こちらも非表示にしておくと、

閲覧されない可能性が上がるためおすすめの設定。

 

 

まとめ

 

amazonの読書履歴に基づくおすすめの削除、

非表示方法をご紹介した。

 

これでamazon読書で自分の趣味な物を

購入しても安心することができる。

 

是非amazon読書を購入して見られたくないものがある場合、

参考にしていただきたい。

 

タイトルとURLをコピーしました