落ち着いた話し方のコツと3つの勘違い!女性の芸能人なら誰?

コミュニケーション

スポンサードリンク






 

あなたは落ち着いた話し方の人はモテるし、これができると

他人とのコミュニケーションでトラブルになりにくい。

 

この記事では、まず

落ち着いた話し方に関する「勘違いから語っていこう。

 

スポンサードリンク

時折耳にする、落ち着いた話し方への勘違い

 

落ち着いた男女は、やはりモテる。

 

例えば、いつも落ち着きがなくせわしない女性や、

常に早口で貧乏ゆすりの男性に魅力がないのは

想像がつくはず(笑)。

 

それは話し方に当然表れる。

 

 

ただし、この落ち着いた大人」については、ネット上や

会話の中で誤った認識を見かけることがある。

 

俺自身が身近な成功者の話し方に触れて

気づいたところと比較してみたい。

 

 

「喜怒哀楽がない?」

ポーカーフェイスが落ち着いた大人かと言えば、

そんなことはない。

特に人との関係において、笑いは大切

 

落ち着いた話し方の典型である中島さんは、

本当に表情がよく変わり、よく笑う。

基本が笑顔なのだが(笑)。

 

抑揚がないのと落ち着いているのは違う。

何しろ会話がうまい人は、

サ行」でのあいづちが自然にできる。

 

「サいこうだね」「シぬほどビックリ」「スご!」

「センスいいわ」「ソうなんだ・・・」

こうして相手の話を盛り上げていく。

 

 

「早口にならない?」

落ち着いた人の話し方が基本的にゆっくりなのは確か。

ゆっくり話すのは早口に比べ、TPOはあれ、多くの人に

とって好ましい話し方だ。

 

ただしうまく話す人は、強調したいポイントで話すスピードを

速めることで、とても伝わることを知っていて実践する。

 

そしてコミュニケーションが上手な人は、相手のテンポに

合わせるということを基本にしている。

誰彼同じスピードでゆっくり話しているわけではない。

 

 

「ひたすら聞き上手?」

話すスピードが速いと、

余計などうでもいいことまで話してしくじる。

 

仕事がくだらない」が口癖のチャップの顔が

目に浮かんだのは気のせいか(笑)。

 

だから話すのは基本ゆっくりめ、そして聞く側に

回るのが会話上手・・・これは確かだ。

 

 

しかし、特に初対面の場合や初めてのデートの時は、

まずは自分のことをどんどん話していくことが大切

 

それによって相手が心を開き、自分のことを

話し始めた時に初めて、聞き上手にシフトする。

 

 

落ち着いた性格の人であっても、こうしたコツを知らず

上手な話し方ができない人も多い。

 

気配りのできるグッドコミュニケーターを

目指していきたいところだ。

 

 

会話コンサルタントでいつもお世話になっている木多さん。

彼からも学びが多い。

 

落ち着いた話し方のベースにあるもの…コツは?

 

英語のスピーキングでもそうだが、やはり自信

 

自信があるからこそ、途中で言葉を挟んだりせず

最後までしっかり相手の話を聴き、

聴き終わった後に本質をついた答えを

短く返すことができる。

 

学生起業してうまくいっているタクちゃんが、

まさにその典型。 

 

 

また考えてみると、落ち着いた話し方の典型とされる

「男性らしい低い声」と、ボソボソ自信なさげに話すのが

全く違うということが分かる。

 

俺が特徴として気づいたのは、自信がある人は

唇にちゃんと力を入れて話しているということ。

 

それはきちんと相手に伝えたい、

届けたいという思いがあるからこそ。

 

こうしたことは、例えば

プレゼンテーションでの伝え方にも同じことが言える。

 

 

コミュニケーション、言葉で伝えること。

人の魅力の核となるこのスキルを、共に磨いていきたい。

 

落ち着いた話し方の女性

 

ちなみに、落ち着いた話し方の芸能人

女性で言えば剛力彩芽

 

いろいろ言われる人ではあるが、個人的には

若いのにしっかりしている印象

タイトルとURLをコピーしました