みてねアプリがうざい!動画の時間、分数はどのくらい?何分までいける?容量とらくらくフォンの場合

日常

スポンサードリンク






 

家族で話題のみてね」アプリは、

人によってはうざいと捉えられてしまっているようですが、

その原因であるデメリットと、

このアプリの魅力的なメリットも紹介していきます。

 

アプリの良し悪しは使う人次第です。

 

スポンサードリンク

みてねアプリってうざい?動画の時間、分数は何分まで?容量は?制限とらくらくフォンのアプリの容量は?

 

みてね」というアプリ家族間で動画や写真を共有でき、

さらに容量制限がないという非常に便利なアプリである一方で、

このアプリを「うざい」と感じている人も一定数います

 

その理由として、頻繁に写真や動画をアップする人が身内にいた場合

その通知が一日に何度も届いて「うざい」と苦痛に感じてしまうからです。

 

たまに可愛らしい子供の写真を見るのは確かに癒されますが、

自分が意図しないタイミングや頻度で勝手に通知が届くのは

確かに鬱陶しいですよね。

 

仕事の連絡で通知を確認しなければいけない人からしたら、

邪魔以外の何物でもありません。

 

 

また、利用者によっては子供だけでなく

ママ友同士の会食や知らない親子の写真も挙げられることがあり、

家族間で何を共有したいのかよく分からない使い方をしている人もいます。

 

しかもこのアプリは、誰がどのタイミングでログインしたかも見れてしまう為、

あまり長く放置してしまうアップしている側も見る側も

気まずい思いをしてしまうことも、

苦痛に感じる原因となってしまっています。

 

可愛い子供の写真や動画をアップするのはいいですが、

いきすぎると身内に疎まれてしまう為、

適度に他のSNSと併用するのがいいのではないかと、

個人的には思います。

 

 

一方で、このアプリにはメリットも沢山あります。

 

まず、誰がいつログインしたかが分かるため、

遠方にいる親戚や両親の安否確認が可能となります。

 

さらにコメントも残せるため、そこで

コミュニケーションをとることも出来るのです。

 

わざわざ電話したりしなくても、

履歴を確認するだけで変わりがないか

確認できるのは便利ですね。

 

 

また、写真を月別に自動で分類してくれる機能もついているため、

写真の管理が非常に楽になります。

 

 

みてねアプリは先に述べたように動画もアップ可能で、

分数は3分と手ごろな時間設定となっています。

 

子供の成長を家族で共有できるのは素晴らしい

と個人的には思うので、利用者は家族の間で

「この時間帯にはアップしない」

「アップするときはアルバムでまとめてから載せる」

といったルールを決めて利用できるといいですね。

 

みてねアプリ、画質落ちる問題!写真が見れないのはなぜ?macは無理なの? 

 

みてねアプリは端末によっては

写真の画質落ちる」「写真が見れない

といった問題も報告されています。

 

理由としては、その人の使っている端末の容量が

オーバーしていて画質が落ちる、見れない

という現象が起きています。

 

そういった方はいらないアプリや

写真を自分の端末から消したうえで

改めてダウンロードしてみましょう。

 

また、みてねアプリはmacなどパソコンで

ログインして写真や動画を見たり、コメントを残すことが出来ますが、

それらをアップロードすることは残念ながら無理なようです。

 

今子育てされている年代であればほぼほぼスマホを持っているので

あまり問題ではないかもしれませんが、

祖父母で自分も孫の写真屋動画をアップロードしてみたい

と思われている方は、これを機にスマホを持ってみるか、

身内のスマホを借りて写真や動画を撮ってアップロードする必要があります。

 

それはそれで家族間の話題に繋がって面白そうですね。

 

まとめ

 

子供を持つ世代で話題の「みてね」アプリのメリット

デメリットをまとめましたが、アプリ自体の問題というよりは

アプリの使い方が重要であると私は思います。

 

情報を発信するからには、それを受け取る側のことも

ちゃんと考える必要がありますね。

 

また、アプリそのものの問題としては

アップロードしたはずの写真や動画が稀にエラーで出来てなかった

という報告もあるので、しっかりアプリ上に記録されているか

確認してから端末から消去するようにしましょう。

 

せっかく基本無料で使える便利なアプリですから、

家族みんなが笑顔になるよう利用したいものです。

タイトルとURLをコピーしました