フィリピーナと結婚するなら知っておきたいのは…

海外

スポンサードリンク






 

「付き合ってるフィリピーナと結婚します。

お祝いに来てくださいね!」

 

そう明るく言ったのは、同じセブで

最近仕事を独立したガク。

 

彼が「彼女の出生証明書が取れない」と

慌てだしたのは、その数日後(笑)。

 

スポンサードリンク

フィリピーナと結婚するなら知っておこう。フィリピンのシステム

 

俺がフィリピンに移住したり、こちらへの移住希望者を

お手伝いしている関係で、やはりフィリピーナと結婚したい

という日本人男性が、周りに多い

 

ところが意外なことに、いざフィリピーナと結婚するという

段階になって、この国の仕組みや慣習を知らないことで

慌てふためくケースが多い

まさにガクのように(笑)。

 

あなたが日本でフィリピーナと住み、そのまま一緒に

なって結婚するなら、日本の市区町村の役所・役場に

婚姻届を提出するという変わらない手続き。

 

違いは、結婚ビザなどの手続きが入るくらいか。

生活も、日本人の奥さんを迎えるのと同じだ。

 

 

一方で、あなたがもしフィリピンで結婚して生活するなら

まず知っておきたいのは、フィリピンでは事実婚が多い

ということ。

 

つまり日本のように届け出を出すという形式が

先ではなく、一緒に住んで、そのままというケースも

少なくない。

 

そもそも出生証明書を出していないフィリピン人も多い

から、ガクの奥さんのようにそれが取れないというケース

あり、その場合は結婚の書類も出さずにそのまま

結婚生活を続けるということになる。

 

まずこの適当さをあなたが受け入れられるかということ。

良い意味でいい加減なところが、俺は気に入っているが(笑)。

 

また、多くのフィリピン人同士のカップルは結婚しても

すぐに自立できないので、大勢の家族と住み続ける

パターンが多い。

 

もし彼らに子供ができても、面倒をみてくれる人がいて

助かるのも理由だが。

 

フィリピーナの奥さんがそれを当たり前と思っていると、

同じノリで多くの家族や親戚があなたの新婚生活に

入ってくることになる。

 

 

また、フィリピーナは経済観念にうとい人が多い。

何しろ「宵越しの金は持たない」文化なので(笑)。

 

こうした結婚後の生活については、事前に奥さんとなる

フィリピーナとしっかり話をしておきたいもの

そうしないと、後々の離婚の原因となる。

 

 

ちなみにフィリピンで結婚の書類を提出すると、

フィリピンにはそもそも離婚の制度がないので、

アナルメントという結婚をなかったことにする

裁判所の手続きが必要となる。

 

もしフィリピーナと別れたくなっても、

大きなお金と長い時間がかかることを

予め知っておきたい。

 

愛の再確認は必須だ(笑)。

 

フィリピーナの奥さんとずっと仲良く幸せな結婚生活を続けるには

 

もし彼女がフィリピーナならご存じの通り、

彼女達は日本人女性よりもやきもちがすごい。

 

そもそもやきもちフィリピーナにとっては愛情表現であり

美徳なので、恥ずかしいことなどとは1ミリも思わずに

さらけ出してくる(笑)。

結婚などをしたらなおさら。

 

そんな彼女達とうまくやっていくには、当たり前だが

不貞をしないこと。

 

もし浮気しそうになるほど魅力的だったり

惚れる相手が現れたら、フィリピーナの奥さん

とは別れて、関係を清算してからに(笑)。

 

あとはフィリピーナに限らないが、奥さんの話をしっかり

聞いてあげること。

特にフィリピーナはおしゃべり好きなので。

 

また愛情を言葉やハグでしっかり伝えること

感謝を素直に表現すること

 

ほとんどのフィリピーナはシンプルな幸せを望む、

ピュアな存在。

 

あなたが一途でいれば

相手もそれを返してくれるから、

幸せな結婚生活が送れることは間違いない

タイトルとURLをコピーしました